本文へスキップ

経営者のための法律サービスを提供します

TEL. 03-4405-5130

東京都千代田区内幸町1-3-1 幸ビルディング9F

弁護士紹介PROFILE


園田 宗史 (そのだ むねふみ)

○○○○○○○○イメージ

第一東京弁護士会所属(登録番号22665)
同会 弁護士業務改革委員会委員(税務部会、弁護士業務基盤拡充部会所属)
同会 労働法制委員会委員
創業支援プラットフォーム「ドリームゲート」 認定アドバイザー


経歴一覧

昭和42年(1967年)8月
愛媛県新居浜市生まれ
平成元年(1989年)11月
司法試験合格
平成 2年(1990年)3月
東京大学法学部卒業
平成 2年(1990年)4月
司法研修所入所(44期)(〜1992年3月まで)
平成 4年(1992年)4月
第一東京弁護士会 弁護士登録
西村眞田法律事務所(現:西村あさひ法律事務所)入所(〜2002年3月まで)
平成 8年(1996年)4月
大手飲料販売会社 顧問弁護士(インハウス)就任
平成10年(1998年)6月
同社監査役就任
平成14年(2002年)4月
園田法律事務所設立
平成22年(2010年)7月
同社取締役に就任
平成23年(2011年)6月
同社常務取締役企画本部長(企画部門統括)に就任
平成24年(2012年)6月
同社の販売子会社代表取締役社長に就任(〜2016年3月まで)
平成28年(2016年)3月
同社特別顧問就任(〜2017年3月まで)
平成29年(2017年)4月
園田法律事務所を東京都千代田区内幸町に移転
物流会社非常勤取締役就任
建築コンサルティング会社非常勤取締役就任(〜2018年3月まで)

国際法律事務所の弁護士として

 1992年に弁護士登録をし、西村眞田法律事務所(現:西村あさひ法律事務所)に勤務しました。国際金融取引法務の仕事に従事するほか、 特定企業の企業法務全般、M&A、リスクマネジメント、訴訟などを担当しました。

企業内弁護士として

 1996年、西村眞田法律事務所の顧問先であった大手飲料販売会社において、顧問弁護士(インハウス)に就任しました。 グループ内の各種事業の企業法務、M&A、トラブル対応、労務等に深く関わりました。特にM&Aについては30件以上に関与し、企画立案、契約交渉、調査、事後の会社管理などにも携わりました。

経営幹部・経営者として

 2008年のリーマンショックの際には大手飲料販売会社も経営危機に陥る中、経営改革プロジェクトのリーダーとなり、全社的なコスト抑制に成功した実績を受け、 2010年に取締役に就任し、翌年には常務取締役として企画部門の統括業務を担当しました。
 2012年には同社販売子会社(年商規模300億円、従業員数950人)の代表取締役社長に就任し、 約4年間にわたり、同社の運営、営業、管理の全域にわたり、業績責任をもって仕事をしてきました。

個人事務所の代表として

 複数企業の非常勤役員を務めるとともに、小売業、物流業、人材派遣業、貿易事業、投資顧問業、金融業、不動産業、リゾート・ホテル事業、介護事業、外食産業、IT関連業、建設業、コンサルティング業などの幅広い業種を営む各企業と顧問契約・業務委託契約を締結し、法律問題はもちろんのこと、経営上の問題にも積極的に関わっております。